ダブルワークにお勧めのバイトはどの職種?

ダブルワークは会社が許すのならばして良いものですが、本業の支障になってしまうようなハードな仕事はすべきではありません。

 

 

特に肉体労働など、体を酷使してしまうことになりますから、肉体的にもともとハードな仕事をしているという人は、避けておいた方が良いでしょう。

 

 

また、ダブルワークをしている人の多くが、本業とは違うタイプの仕事をしていることが多いのです。
やはり本業の延長になってしまうというよりも、リフレッシュをする意味でも別のタイプの仕事をする事が多いようですね。

 

慣れている仕事ならば楽と、本業と同じような仕事をする人もいるようですが。

 

業種別に見てみると、ダブルワークで人気があるのは、2、3時間程度の仕事で、工場のライン作業をしたり、コンビニなどで働いたりといったもの。また深夜にコールセンターの仕事をするといった例もあるようです。

 

 

また、体力に自信があるという人は、日雇いのアルバイトをするという例もあります。少しのお小遣いで良いと考えている人は、季節限定の、お中元やお歳暮の梱包や包装の仕事をする人などもいたりします。ほとんどが、アルバイトと世間では呼ばれている仕事ばかりですね。

 

 

二重生活になってしまうような、ハードなダブルワークをしているような人はまれで、何としてでも収入を得ようとむきになってしまったりすると、どちらかの仕事が破綻してしまいます。

 

ですので、ダブルワークで選ばれる仕事の多くは、無理の無い程度に働ける仕事がほとんどですね。